廣田硝子株式会社 新商情報

食器部会の廣田硝子様から、「大正浪漫 一輪挿し」が3種類発売されています。


大正浪漫ガラスは、明治大正時代に盛んに使われた日本独特の成型方法で作った乳白色のガラス器。

熟練した職人と精密な紋様の金型により生まれる特殊な工芸硝子です。


丸い胴が水風船のようで愛らしい一輪挿し。

高さは低めですが、胴が意外と大きめなので安定感があります。


詳しい情報は、廣田硝子様の公式HPをご確認下さい。



閲覧数:6回0件のコメント