国際ガラス年2022 特別企画展『ガラスの正体』 開催中

 AGC株式会社様が、国際連合の定める「国際ガラス年2022」を記念して、特別企画展「ガラスの正体」を、4月4日からAGC横浜テクニカルセンター(横浜市鶴見区)にて開催中です。


 ガラス素材の産業における機能的価値の紹介に加え、ガラスが持つ印象や文脈、情緒的価値を6つの異なる視点から紹介する内容となっています。


 文明の発展と共に歩んできたガラスの魅力を感じていただくとともに、ガラスの持つ可能性や、これから果たすべき役割などを見つめ直していただく展示内容となっています。


(開催概要)

  期間 :2022年4月4日(月) ~ 2022年9月2日(金) (土日祝休)

  時間 :9:00~17:30 完全予約制(招待制)


  会場 :AGC横浜テクニカルセンター 横浜市鶴見区末広町1-1


ディレクション:株式会社アートフリーク


詳しい情報は、国際ガラス年特別企画展「ガラスの正体」の公式サイトをご確認ください。



閲覧数:6回0件のコメント