ヤマト科学株式会社 製品情報

医理化部会のヤマト科学様が、大阪大学様と共同研究で、ロボットアーム、CO2インキュ

ベータ、顕微鏡(AMATERAS)を組み込んだ『物試料迅速解析自動化システム』を開発しました。


スケジュール管理のもと各種細胞の観察、培地交換、継代培養を自動で行う事ができます。

また、これらの作業は、リモート接続により遠隔地からの観察と操作も可能です。


詳しい情報は、ヤマト科学様の公式HPをご確認下さい。





閲覧数:2回0件のコメント

最新記事

すべて表示