top of page

ヤマト科学株式会社 イベント情報

医理化部会のヤマト科学様が、ウェビナー「粉体・粒子評価ウェビナー」を開催されます。


粉体・粒子の微細化ならびに均一化は、製品の安定性に影響するため、近年の造粒技術は、大きく着目されています。また、粉体・粒子の粒子径や形状によって、凝集性、流動性などが大きく変わるため、慎重に調整して、粒子を正しく評価する必要があります。


本ウェビナーでは、造粒、分級、粒子径評価、分散評価など、一連の最新技術のアプリケーションをご紹介いたします。


       ーーーーーーー 開催概要  ーーーーーーーー

開催日時

  2024年4月17日(水)15:00~16:30

会場

  ウェビナー形式(zoom)

主催

  ヤマト科学株式会社

関連製品

  スプレードライヤー ADLシリーズ

  高精度湿式分級装置i Classifier Lab

  精密粒度分布測定装置 Multisizer 4e

  卓上型TD-NMR MQC+


講演内容

 ・講演1

  「~粉体化にお困りの方必見!~ スプレードライヤーを使用した最新の粉体化技術」

  ヤマト科学株式会社 ロボティックソリューション事業部 舟橋純華


 ・講演2

  「~粉体の粒度分布を自在に調整可能!~

   高精度湿式分級装置による多彩な処理事例の紹介」

   佐竹マルチミクス株式会社 東日本販売サービス部 販売サービス2G 大村海人


 ・講演3

  「~粒子評価のお悩み事を解決!~

   コールター法による高精度な粒子径測定のご提案」 

   ベックマン・コールター株式会社 ライフサイエンス マーケティング本部 二階堂正聡


 ・講演4

  「~粒子評価の新提案!~

   TD-NMRを用いた粒子濡れ性評価による分散状態の解析について」

   オックスフォード・インストゥルメンツ株式会社

   マグネティック・レゾナンス事業部 河野秀司


      ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

詳しい情報は、ヤマト科学様の公式HPをご確認ください。







閲覧数:6回0件のコメント

最新記事

すべて表示

株式会社池田理化 「第11回 池田理化再生医療研究奨励賞」募集開始

医理化部会の池田理化様が、「第11回 池田理化再生医療研究奨励賞」の募集を開始されました。 池田理化様では、毎年再生医療技術の開発や発展、応用をテーマにした研究に対して助成金プログラムを実施しております。(通称:池田理化賞) 2024年も独創的でチャレンジングな研究テーマを持つ若手研究者を募集します。 (募集詳細) 募集期間 :2024/03/21 〜 2024/05/07 募集対象者:研究室に所

Kommentare


bottom of page