ヤマト科学株式会社様 イベント情報

医理化部会のヤマト科学様が、Webセミナー「品質管理業務の効率化とデータ信頼性向上。信用を守るカギは『検査データの管理』」を開催されます。



ヤマト科学様は、重要度の高まる品質管理の業務効率化とデータの信頼性向上の両方を同時に実現する方法として、LMS(ラボラトリー管理システム)技術をQCに導入することを提案されています。


本セミナーでは、LMS導入によって、具体的にどのように業務効率化と信頼性向上が実現できるのかについて分かりやすく解説していきます。


●概要●

・セミナー名

 品質管理業務の効率化とデータ信頼性向上。信用を守るカギは『検査データの管理』


・開催日時

 2022年7月27日(水) 15:00~16:00


・会場

 オンライン(Zoom)


・定員

 200名 (先着)


・対象

 品質管理業務の効率化を検討されている方

 検査データの信頼性向上という課題に取り組まれている方


・講演内容

 1.データの一元管理による業務の効率化

 2.オンライン自動転送によるデータの信頼性向上

 3.導入時の構成例


・講師

 日本ウォーターズ株式会社 インフォマティクス営業部マネージャー 森 史彦 氏


詳しい情報は、ヤマト科学様の公式HPをご確認下さい。



閲覧数:1回0件のコメント

最新記事

すべて表示